【ヘラクレス・ヘラクレス / DHH_02】

私の虫飼育第一期は2003〜2009年なのですが。
第一期初期、私の周りでは、ヘラヘラに関しては、大きさの違いはあれども、どれも同じような形をしていました。
違いと言えば、胸角の微妙な太さの差異と、頭角突起数位でしょうか。

その後、中〜後期辺りでバカコノさんが登場し、「エライことになってるなぁ〜」と驚いた記憶があります。

そして2014年から第二期がスタート。

第一期では滅多に見なかった超極太個体や、胸角突起無し個体等が頻繁に流通するようになり、多様性が広がったように思います。

で、我が家のDHH_02も、、、

75459203.jpg

胸角突起がほぼ消滅しています。

今後、3系統の♀とペアリングする予定なので、しっかりと抱えて遺伝性を確認したいと思います。