【ネプチューン・オオカブト / TN_01】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
_/ 学名:Dynastes (Theogenes) neptunus
_/ 和名:ネプチューン・オオカブト
_/ 産地:エクアドル サン ミゲル デ ロス バンコス
_/ 累代:WF1
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

去る1/11、J-WORLDより『海神様』がご降臨しました(¬_¬)b

Jより無断掲載♪ お父ちゃん。

かもこの海神様、標高1000〜2000メートル付近で採集されると言うから、更にびっくりですね、海神様だけに(¬_¬)

さて、本個体の累代はWF1なので、父ちゃん母ちゃんはワイルド個体ということになります。

で、父ちゃん・母ちゃんが生息していた地域はこんな所のようです(Wiki引用)。

こんな所の

ここら辺(黄色いとこ)

う〜ん、それっぽく地図を出してみましたが、全く参考になりませんな(汗)

『標高が高い』=『低温種』の法則は粗方当てはまると思いますが、25度程度でも問題なく飼育が可能っす。

で、本題の海神様ですが、本日生存確認&マット交換を致しました。

結果、奇跡の2♂4♀(¬_¬)b

羽化ズレが酷く、同時期孵化個体のインブリはまず不可能な本種なのに、なぜか嬉しいのはどうしてなんでしょうか?(´Д` );;;



♂個体のみ体重測定を行いましたが、どちらもタイミング良く、3令になりたてでしたので、これからぎゃ〜んと体重が乗ることでしょう(¬_¬)b