【モロンオオカブト / MRN_01】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
_/ 学名:Dynastes hyllus moroni
_/ 和名:モロンシロカブト
_/ 産地:メキシコ ベラクルス州サンタマルタ山脈
_/ 累代:F2
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


昨年の誕生日に「ヘラクレスの里」のhisuzukiくんから頂いたモロンがド完品で羽化してきました(^_^)v

この個体は2013年10月に孵化しているので、丸2年かかった事になりますねー。

まぁモロンなら標準的な幼虫・蛹期間ですかね。

そうそう、本種は過去に苦い思い出が(T_T)

2007年のランバージャックさんの福袋で、2〜3令幼虫ペアでゲット(ヴォグティのオマケ的存在だった)。

その後、、、 ♀が落ちてブリード断念orz...

当時羽化した♂の写真がコチラ↓


今回は羽化ズレもなく、同タイミングで羽化と相成りました(^_^)v


羽化ズレ防止のため、終始100均のパン屋さんで多頭飼育していたのですが、やはり多頭飼育は顕著に効果が現れますね(^_^)

まだ羽化したてなため、美しい上翅の拝むことはできませんが、1ヶ月後にもう一度記念撮影したいと思います。




欲を言えば、基部突起がもっとバックりと出て欲しかったですが、スタイルは次世代の楽しみにとっておくことにしましょ♪

ここからまたまた長い休眠期間に突入しますが、ようやく8年越しのブリードが出来そうです(^_^)b

と最後に。

本種の和名って、正式には「モロンオオカブト」、「モロンシロカブト」どちらなんでしょうかね?

むし社さん的には「オオカブト」のようですが、ぶっちゃけシロカブトで良いと思ってます、個人的には。

◾️ヒルスオオカブト VS ヒルスシロカブト
    →明らかに「シロカブト」に軍配

◾️ティティウスオオカブト VS ティティウスシロカブト
    →明らかに「シロカブト」に軍配

◾️マヤオオカブト VS マヤシロカブト
    →明らかに「シロカブト」に軍配

◾️ミヤシタオオカブト VS ミヤシタシロカブト
    →明らかに「シロカブト」に軍配


、、、やっぱ「モロンシロカブト」じゃね? デカくないし(´Д` )