【サタンオオカブト / DS_0201】 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
_/ 学名:Dynastes satanus
_/ 和名:サタンオオカブト
_/ 産地:ボリビア・ユンガス山脈コロイコ
_/ 累代:CBF1
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


グラントさんから頂いたDS_02ペアですが、非常に残念ながら事に無精卵の嵐となってしまい、累代に失敗してしまいましたorz...  ←グラントさん、ゴメンナサイ(T_T)

腕の無さが光りましたねー(´Д` )

しかし、別血統のDS_01♀がギリギリで間に合いまして、DS_02♂と掛け合わせる事が出来ましたー。

※本血統の管理番号は「DS_0201」としています。

今年の初めからブリードを開始し、既に6回の割り出しを行っていますー。

結果は↓の通りです。

2016年01月08日:11個
2016年01月16日:10個
2016年01月23日:03個
2016年01月30日:03個
2016年02月05日:04個
2016年02月13日:07個
------------------------------
累計産卵数        :38個

1〜2発目の21個のうち、無事に膨らんだ卵は3つ(´Д` )

がしかし、以降の卵については今の所順調です(¬_¬)b


既に幼虫も透けて見えるので、大丈夫そうですー。

と、個人的に一番気になるのが卵の弱さですね。

ある程度膨らんでしまえば問題ないんですが、我が家では1週間間隔で割り出すと爆発する卵が多い様な気がします。

餌切れに注意しながら18℃程度で管理し、2〜3週間に一回の頻度で割り出すのがベストかもですね(^_^)

サタンはヘラに比べて飼育スペースもさほどかからないので、沢山抱えられると嬉しいのですがね(T_T)