【雑記】

以前、虫仲間とちょっとした本を出版した事があるのですが、そん時の写真がPCの奥底から見つかったので、ちとご紹介しますー。

カブトムシの同定ポイントで良く耳にする「小盾板」ですが、これをマクロ撮影すると結構オモロいんですよねー。

当時、テレコンバーターを所持しておらず、虫部屋に篭って三脚とフラッシュ&外部光源を調整し悶絶しながら撮影した写真をペタリンコしますね ↓

▲ヘラヘラ

▲リッキー

▲エクアトリアヌス

▲セプテントリオナリス

▲モリシマイ

▲レイディ

▲ヒルス(カテマコ)

▲ヒルス(ホンジュラス)

▲ヒルス(メキシコ南部)

▲ミヤシタ

▲ティティウス

▲モロン

▲グラント

▲ネプチューン

▲サタン

こう見ると思った以上に多様ですよねー。

しかしながら、サンプル個体数が少ないのが玉に瑕ですが(´Д` )

1種類につき、100個体くらい並べて見てみたい。理想は全てワイルド♪

でも、、、

撮影はとんでもなく面倒なので、小盾板マニアのデジイチ使いを見つけるところから始めないと(-_-;)

小盾板大図鑑、実現したらヨダレモンですなぁ(≧▽≦)