【本土ヒラタ / DTP_01】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
_/ 学名:Dorcus titanus pilifer
_/ 和名:本土ヒラタ
_/ 産地:新潟県岩船郡関川村
_/ 累代:WILD
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


今回からスタートする本土ヒラタ飼育記ですが、ご存知『オオカブトの部屋』のSINくんにリクエストし、野外採取してきてもらった個体です♪

友人の自己採取モノとなっちゃー、無条件で気合が入るというもの〜(¬_¬)b

さて。国産と言えど地理に滅法弱いワタクシ。

まずは産地である新潟県岩船郡関川村の場所を確認しておきましょ ↓


昨年の11月頃にSINくんより譲り受け、ソッコーでセットはしたものの坊主(´Д` )

「国産オオと同じで体内時計かな? 春までセットしっ放しで幼虫見えたら回収しようかねー」と再セットしたのが12月中旬←ご長寿Dorcusバンザイ♪

時は流れ、昨日。

「最近季節が春と嘯く位暖かい日もあるし、産んでんじゃね? 」と思い立ちたったが吉日。

味見しちゃいました(´Д` ) ↓


使用したマットはカブト幼虫で使用した完熟マットで水分多め。超完熟。

写真の左上部分に♀ちゃんが徘徊した跡が(^_^)

ココを味見ポイントとし、チョコっとだけ割り出してみると。。。 ↓


ウホホホォっ♪

3つほど卵を確認後、幼虫で回収したいでリバース→再セットしておきました。

♀ちゃんの状態は前脚跗節が飛んでますが、、、まぁ大丈夫でしょう♪


そして同居中の♂ ↓


申し訳ないが、もう少し顎縛りでお願いします(-_-;)